ガイド設定は3タイプ

 

Kガイドモデル

Kガイド(チタンフレームSICリング)を通常のロッドよりも多くのガイドを使用することでその性能をさらに高めている。
(一般的な10フィートロッドで8~9個程度のところ、ミュートスKガイドモデルは11個のガイドを配置)
 
movie Kガイドモデルについて (2:36)
 
 

RGガイドモデル

ロッドの性能を究極まで引き出すゼナックのフラッグシップモデル
(RGガイドモデルの10フィートロッドは15個のガイドを配置)
 
movie RGガイドモデルについて (6:24)
 
 

GTモデル

PEライン8号までを想定しバットガイドには大口径のオーシャンガイド(IC-MNSG40)をティップ部分には16サイズのKガイドを配置