リールストップラバー

/ フィッシングギア

ジギングやキャスティングを繰り返す釣りでは従来のリールシ-トのままではリールシートのナット部分が緩みやすく不安定でした。数年前にこの問題を解決するためのゼナックのソルトウォーターロッドには独自のダブルナットリングを装着して解決してきました。更にこのリールストップラバーを装着することで緩み止効果が高まり、手のひらに当たる感触がソフトになり長時間の釣りでも痛みが解消できます。もちろん、ダブルナットリングが付いていない通常のリールシ-トにも効果抜群です。

img01
タイプサイズ(長さ x 内径)
入数
着用可能リールシート径小売価格
(税別)
ショートタイプ30mmL x 15mmΦ(2個)25~30mmΦ1,000
ロングタイプ60mmL x 15mmΦ(1個)25~30mmΦ1,000



もう一つの使い方がリールシ-トの中心に取り付けることでリールの左右へのブレがピタッと止まります。特にスピニングリールの場合この不満を多く聞きました。スピニング用のリールシートはリールフットを乗せる部分が円形で、強くナットを閉め込んでもブレは止まりませんでしたが、ここに装着することで左右へのブレ止め効果と同時に、必要以上に強く締め込まなくてもしっかりとリールが固定できます。単純なパーツですがストレスが減り、釣りの集中力がアップします(最高純度のシリコンゴムを使用していますが装着時などには爪などで傷をつけないよう注意してください)。


便利なリールストップラバーにロングタイプが追加になりました。
ロングタイプのナット部分もフルカバーでき更にグリップが良くなります。