SNIPE

/ ロックフィッシュロッド

岩礁帯をテリトリーとする
ロックフィッシュ攻略ロッド

img01
ModelLength (ft)Lure WT
Min~Max (g)
Line WT (PE)
S76X
K / RG
7'6"4〜216~18lb (PE 0.6〜1.5)
S78XX
K / RG
7'8"6〜358~20lb (PE 0.8〜2)
S86XX Longcast
K / RG
8'6"8〜408~20lb (PE 0.8〜2)

その名のとおり、

根魚を「狙い撃つ」 優れた性能。

岩礁帯をテリトリーとするロックフィッシュ攻略のための専用ロッド。
必要不可欠なのはテリトリーを探り当てバイトの一瞬を的確に捉える「感知能力」と、ピンポイントで狙い打つ「精度と操作性」。スナイプはその名のとおり、根魚を「狙い撃つ」ことをコンセプトに優れたキャスティング性能を重視。ワーミングに思い通りのシェイキングやバンピング、スイミング等のアクションを伝える操作性と取り回しを考慮。また、強引に頭の向きを変えさせるパワーと魚を寄せてくるトルクはもとより、ついばむようなバイトを感知して魚に違和感を与える前にフッキングを可能にするほどの伝達能力は、高弾性カーボンを適所にコンポジットすることにより高次元で備えた。このような特性は、とくに狙うべきポイントが険しく難しいほど、避けられない根掛りに対してもその能力は必ず有効になる。 狙い撃ちに特化したロックフィッシュ専用ロッドは攻め方も多彩になり状況を問わず攻められる、レベルの高い、本当の意味での「バーサタイルモデル」と言える。艶消しアンサンドフィニッシュの精悍なブランクに深みのあるダークグレーのスレッドで引き締めたロッドは、その性能を具現化した、まさに「スナイパー」と言えよう。

  • Technical Light game

    S76X

    • Soft tip

    • RG guide system

    • マットアンサンドフィニッシュ

     
    • Length: 7'6" / Lure: 4-21g / PE Line: MAX#1.5
      Reel Size: 汎用2500~3000番
    • アイナメ/キジハタ/カサゴ/ハタ類/チヌ 15㎝~30㎝
    商品説明
    ルアーに繊細なアクションをつけることができ、根魚独特の引きにも耐えられるバットパワーとティップの柔軟さも持ち合わせた小型~中型の根魚に対応したスピニングモデル。
    中型クラスの根魚特有のワームを少しずつかじるようなアタリもティップが感じ取り、フッキングから魚をストラクチャーから離す動作までを、ロッドがスムーズに行ってくれるハイレベル・バーサタイルロッド。
  • Technical Power game

    S78XX

    • Soft tip

    • RG guide system

    • マットアンサンドフィニッシュ

     
    • Length: 7'8" / Lure: 6-35g / PE Line: MAX#2
      Reel Size: 汎用3000~4000番
    • アイナメ/キジハタ/ハタ類/カサゴ 20㎝~50㎝
    商品説明
    S76Xの高反発なバットかつソフトティップというロッドアクションを引き継ぎながら、ヘビーウエイトルアーによるビックターゲットに挑むモデルとして開発された。
    SNIPE独特のファストアクションをベースにし、S76Xよりもブランクのハリとトルクを上げた設計になっている。このアクションとパワーバランスがロックフィッシュにとどまらず様々なターゲットの攻略を可能としている。
    また使用できるルアーの選択肢が増えることで不意の大型魚や攻略できるポイントも増え、アングラーにとってビックワンのヒットチャンスが広がった。
  • Power & Wide range game

    S86XX Longcast

    • Soft tip

    • RG guide system

    • マットアンサンドフィニッシュ

     
    • Length: 8'6" / Lure: 8-40g / PE Line: MAX#2
      Reel Size: 汎用4000番
    • アイナメ/キジハタ/ハタ類 20㎝~50㎝ over
    商品説明
    広範囲に探れるキャステイング性能とスピニングモデルではほとんどラインナップされていないハイパワーブランクを特徴としたスピニングパワーモデル。これからのショアロックフィッシュの定番機種となっていくモデルである。
    広範囲にキャストし沖のカケアガリ・岩礁帯や根周りをハリのあるブランクとストロークをとれることで障害物をかわすことも容易になった。さらに力を入れて振り切らずともロッドの復元力でロッドがルアーを飛ばす。沖磯・テトラ帯・などポイントを選ばずチョイスできる1本となる。
    ルアーの繊細な操作も可能にし、小気味よいロッドアクションでスイミングメソッドや様々なリグにも対応。ランカークラスへのパワー感・適応力はもちろんのこと、アベレージサイズでもロッドが適度に曲がることでバレにくくなっていることも高バランスの証である。
    高反発だが粘るそして曲がった状態からさらにリフトができるというブランク性能によって強引なファイトも可能。特にハタ類などのトルクのある強い引きにも十分に対応し、不意ではなく、アングラーがランカークラスを本気で狙えるロッドになっている。